切手を額に(その5)~国際文通週間「東海道五十三次」

切手を額に(その5)

国際文通週間の1958-1962。
こんな感じの横長の額があまりなくて苦労したー(笑)。
安藤広重の東海道五十三次の5枚。
1958年「京師」
1959年「桑名」
1960年「蒲原」
1961年「箱根」
1962年「日本橋」

国際文通週間も昔は一年に一枚のプレミア感満載だったけど、最近は一回に数枚出しており、残りの東海道五十三次を消化している感じ。そんなの集める気もしないし切手ファンなら怒ると思うな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
断酒マラソン
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード