叔父

叔父

先日の法事のとき、2、3年ぶりに叔父と話した。
70近くになり、最近は体調をくずして家の外に出ることもなくなっていたのだそうだ。
叔母からなんとなく聞いてはいたし、北広島だから行こうと思えばすぐに行けたはずなのになぜかしばらく家を訪れていなかったのだ。
子供のころから可愛がってくれ、貧乏だった大学時代もさんざん世話になり僕にとっては親同然の存在なのに、親不孝、もとい叔父不孝をしていたと気づいた。
そこで法事の時に約束し、今日は家にあった盆栽を里子に持っていった。木が育っていく姿をみるのは楽しいし、毎朝の水やりもいい刺激になると思ったのだ。帰省していた従妹も勢ぞろいで迎えてくれ、さっそく宴会開催となっていた(笑)。
家から持ってった盆栽のほか、途中で買ったアカエゾマツとライラックの苗木を使って盆栽の作り方を実演指導(?)したところ、家族全員がめっちゃ喜んでくれた。従妹の旦那さんも「これはいい!」と絶賛していた!(笑)
去年から盆栽を始めて一番やっててよかったと思える瞬間だった(笑)。
これからライラックは薄紫の花を咲かせ、ヤマモミジは青々と繁ることだろう。アカエゾマツはゆっくりと生長し、カラマツは秋に黄葉し、やがて冬を迎えまた春が来る…。
これからは盆栽の世話を口実に、ちょくちょく叔父の家を訪れるつもりだ。帰りに叔母が用意していてくれたビールをたくさんもらった(笑)。
こんな人たちに囲まれて、本当に僕は幸せ者だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
断酒マラソン
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード