思考訓練の場としての英文解釈

思考訓練の場としての英文解釈

「思考訓練の場としての英文解釈」
受験時代、多大な影響を受けた参考書になんと第3巻(完結編)が出ていた。
何度か絶版となりながら細々と読み継がれてきたこの本は、続編の噂はあったもののまさか42年のブランクを経て新刊が出るとは夢にも思わなかった。
しかしその直後に出版社が倒産し、また廃刊の危機に瀕している。

10代のころ、ページ一杯にびっしり詰まった英文と著者の辛辣な口調に心を揺さぶられたものだった。僕がいまだに英語が趣味なのも或いはこの本の影響が大きいのかもしれない。いま一度本棚から古い参考書を取り出して新巻と一緒に並べてみた。この完結編を読み終えるのはいつのことだろう。
この本はいつでも僕を懐かしい時代へとタイムスリップさせてくれる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
断酒マラソン
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード