趣味のパーセプションマップ

趣味のパーセプションマップ

僕には趣味がいくつかあるのだが、年末に自分を見つめなおすためパーセプションマップにまとめてみた。

個々の楕円の面積は、趣味に占める自分の中での重要度を示している。
縦軸の「役に立つ」は、人のため、健康のため、自分の価値向上のためという意味合いである。一方、横軸の「お金がかかる」は、初期投資とランニングコストを総合したものであり、例えばデジタル一眼レフは結構高いけど初期投資だけで済むし、酒・ビールは単価は安いけど積み重なれば金額が上がるという具合だから横軸では同列になっている。

これらの分析の結果、お金もかからず役に立つ趣味は英語、マラソン。一方でお金がかかるのに役にも立たないという趣味は盆栽であることがわかった(笑)。
この結果を来年に生かし、より生産的な人生を送れるように邁進するとしよう(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
断酒マラソン
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード