モアナと伝説の海

モアナと伝説の海

紅白はウッチャンが総合司会で面白いらしいけど、モアナと伝説の海をみる。
171231

竹鶏ファーム

竹鶏ファーム

圭介から竹鶏ファームのお歳暮。
171231

一番搾り黒生

一番搾り黒生

キリン一番搾り黒生と年越しそば
171231

キリンブラウマイスター

キリンブラウマイスター

キリンブラウマイスター
171231

今年買ってよかったものランキング2017

今年買ってよかったものランキング2017

年末恒例~今年買ってよかったものランキングぅー!パチパチー(^^)。
【第9位】
「日立 ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム スリム BD-SV110AL」
結婚前から細君が使っていた旧式洗濯機がついに壊れ、ドラム式の全自動洗濯機を導入!大容量のためかなり洗濯がしやすくなり便利なのだとか。今回の中では一番高い買い物だったが、僕はほとんど使っていないのでランキングは第9位にとどまった(笑)。
【第8位】
「モンベル アルパインサーモボトル0.9L」
雪山用に高性能の軽量魔法瓶を購入。会員ポイントを使って約半額での入手となった。外気温20度の環境で95度の熱湯が6時間後でも81度以上という保温力を有し、冬山登山だけじゃなく娘とのそり遊びや家族でのスキー旅行にも大活躍であった。末っ娘の体操の習い事にも重宝しているため、よりコンパクトな0.5L(メドーグリーン)も追加で買うこととなってしまった(笑)。
【第7位】
「イワタニ カセットフープチスリム 「ドゥ」 CB-JRC-PSD」
卓上でも場所を取らないコンパクト&スリムのカセットコンロ。通常のカセットコンロの半分くらいの大きさである。五徳の高さも低いため(←ここがポイント)、夜食などにも手軽に使用できる。蛇足だが写真で上に載っているのは、先日タダでもらった直径15㎝程のお座敷鍋である。このカセコンと一緒に使うことによりテレビドラマを見ながら手軽にしゃぶしゃぶなどを楽しむことが可能となり、ちょっとした贅沢な時間を味わうことができる。
【第6位】
「ファーバーカステル アルブレヒトデューラー水彩色鉛筆」
昨年から時間をみつけて拙い水彩画を描いているが、これまで使用していたチューブ式の絵の具に代わってより簡便かつ幅広い表現のできるツールとして水彩色鉛筆を導入してみた。水彩色鉛筆はステッドラーなどいくつかメーカーがあるけど僕が選んだのはこちらである(なにしろその見た目に一目ぼれしてしまった)。色合いが美しく眺めているだけでも飽きることがない。僕の使い方はあらかじめカッターナイフで芯の部分を削り出し、水をつけた筆で溶かすという方式だが、もちろん通常のように紙に色を塗ったあと水筆でにじませるという手法も取ることができ、非常に表現の幅が広いツールだと思う。あとは長い時間をかけて自分の感性と腕を磨くだけである(笑)。
【第5位】
「天童佐藤敬商店 つげ極上彫駒 一字彫」
今年の藤井聡太四段の活躍にインスパイアーされ、くすぶっていた将棋熱が燃え出してきた。しかしなぜか僕より細君の方がAbema TVやNHK杯などでの将棋観戦にハマっており(笑)、結婚15年目にしてようやく共通の趣味ができることとなった(笑)。だからと言うわけではないが、これまで使っていたプラ駒に加えて柘植の駒を手に入れた。購入の際にこだわってみたのは一字彫という点であった。一字彫駒は手に入れるのが難しいけど、これはNHK杯でも使われているのと同じ製作所のもので、「飛」の裏は「龍」ではなく「竜」と彫ってある。昔、骨折で入院した友人のお見舞いに行ったとき、隣のベッドにいたアマ5段の男性と勝負してわずか1分で負けたのが懐かしく思い出される。一生の趣味としてのんびり続けて行く所存である。
【第4位】
「LINE スマートスピーカーClova WAVE」
正確には自分で買ったものではなく末娘がサンタにもらったものである。もともと僕はスマートスピーカーなどには全く興味がなかったのだが、実際に家に来てみると流行の音楽を再生してくれたり天気予報を教えてくれたりなど何かと便利なものだとわかった。テレビや照明もON・OFFしてくれる。もちろん過剰な期待は禁物だけど最近広まってきたばかりですでにこのクォリティであるから、あと10年もしたら何をするのにもわざわざ手を動かさなくなりそう。科学の進歩は便利でもあり恐ろしくもある(笑)。
【第3位】
「ソニー ウォークマン NW-A40 ムーンリットブルー」
学会ついでに有楽町のビックカメラで衝動買いした一品。実は買ってから分かったのだが、このウォークマン、語学学習用の音声ファイルは通常の音楽とは別のフォルダに入れることにより、0.5倍速から2倍速まで再生速度を変化させることができる。さらに10秒巻き戻し、5秒早送りなどリスニングに特化した工夫がなされている。再生速度を早めると、リスニング能力の向上に加えて時間短縮にもなるのでまさに一石二鳥だ。また音楽を入れるにも特別なアプリケーションを必要とせず、外部メモリの感覚でmp3ファイルをコピーするだけである。なんで前から買ってなかったのだろうと思わせられる代物だった。
【第2位】
「久慈砂鉄 ステーキ皿」
12月に入ってから購入し一気に上位に躍り出たのがこのステーキ皿である。これの導入により料理の食べ方がコペルニクス的転回を遂げた。平凡な目玉焼きやハンバーグでもこの鉄皿によりずっとアツアツのジューシーな状態で食べることができ、まさに高級レストランの味になる。当初、かさばるだろうなぁと思い、細君の分と合わせて2セットしか購入しなかったのだが、あまりの良さに家族全員分を追加注文してしもうた。また、この皿を前述のカセコンにセットすることによって、卓上で豪華かつコンパクトな鉄板焼きが可能となる。一人で豪華に食べるもよし、恋人同士でお店気分を味わうもよし、活用方法はあなた次第だ(笑)。
【第1位】
「モンベル ステラリッジテント3型」
2位のステーキ皿と熾烈な戦いの末、第1位に輝いたのはこのテントである。これまで1-2人用の1型を所有していたが、息子の成長に伴い3人用のこれを購入した。重量わずか2kg前後、1型と比べても500gしか増えてない。今年はこのテントを使って息子と一緒に2回ほど山と海にキャンプをした。満天の星空の下で更けていく夜、広めな空間で将棋やゲームをしながら語り合い、まさにプライスレスなひと時をこのテントは与えてくれた。

以上、あくまで個人の感想である。皆さんの第1位も教えて頂けると幸いである(笑)。

夏目漱石記念コイン

夏目漱石記念コイン

東京のおじさんより、夏目漱石記念コインが届いた。
171231

親戚でカラオケ

親戚でカラオケ

大晦日、旭川に移動しガスト&カラオケ。
171231

ニングルテラスと歓寒村

ニングルテラスと歓寒村

スキーの後、ニングルテラスへ。
171230

十勝岳遠望

十勝岳遠望

富良野より。
ほんの一瞬顔を出した瞬間。

富良野スキー

富良野スキー

富良野スキー。
171230

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
最近のおすすめ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード