クラフト

キャンプ最終日はクラフト製作をやってみた。
子供たちの力作に紛れて、僕の作品は熊を模したクルマの「 クマクルマ」。
ただ、切れ端をボンドで付けただけである(笑)。
クラフト

大雪湖ダムカード

丸瀬布でキャンプを満喫してから、帯広方面に南下中。途中で大雪ダムに立ち寄り、子ども達と一緒にダムカードをGET!(笑)
ダムカードを発行しているダムは北海道だけでも17ヶ所あるそうだ。ゆっくりコンプしよう(笑)。
大雪湖ダムカード

丸瀬布キャンプ

丸瀬布キャンプ

夏休みを利用して丸瀬布で家族キャンプ中。
初めて来たけど、渓流、遊具、温泉ありで最高のロケーション!(^^)

Holy Grail

Holy Grail
仕事で遅くなった今日は暗い夜道を13kmの帰宅ラン。家に帰るとちょうど一ヶ月後に迫った道マラの要項が届いていた。
明日から1ヶ月は節酒して体重もあと1-2kgは落としたいけど、ビアガーデンが満員御礼のこの時期だから2、3日は飲むかもしれない(笑)。フルマラソン完走のholy grailを手にするためには自分なりに頑張るしかないな。

夏到来

夏到来

夏到来!

ラベンダーとノロッコ号

ラベンダーとノロッコ号

ラベンダー畑の向こうに、富良野美瑛ノロッコ号が到着。

(中富良野町 2013年7月15日)

十勝岳の夕暮れ

十勝岳の夕暮れ

時刻が18時を過ぎたとき、僕は荷物をまとめて上ホロの山頂を目指した。テン場から山頂まではおよそ15分だ。しかし斜面は急で足場もよくないため注意は必要である。
山頂までの途中で、西日を浴びる十勝岳と小さく見える避難小屋が壮大な一日の終わりを告げていた。

(上富良野町 2013年7月13日)

富良野岳

富良野岳

上ホロへの稜線から後ろを振り返ると、さっきまで休んでいた富良野岳がずいぶん遠くにみえた。
流れる雲の下にそびえる秀峰の姿に感動を覚えずにいられなかった。
(上富良野町 2013年7月13日)

十勝岳遠望

最後の急登を登りきった時、富良野岳山頂からはまさに360度の眺望だった。北の方角には十勝岳の彼方に、残雪の大雪山を見渡すことができた。
これまでの汗が一気に吹き飛んで行った。
十勝岳遠望

カラマツソウ

カラマツソウ
カラマツソウ
(富良野岳)

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
断酒マラソン
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード