もうすぐ6万

もうすぐ6万
3年前に立ち上げた本家サイト
「アルペジオ」
www.chashu.org/
がもうすぐ、のべ6万アクセスとなる。
その間にいろいろ仕様変更もしたが現在の形に落ち着きついた。
個人的にはFLASHをもっと充実できればいいなと思う。

もともと、撮った写真を見てもらいたくて作ったサイトだったのだが、だんだんと自己顕示欲もなくなり(笑)、過剰な自意識もなくなり(笑)、今はのんびりと更新しています。ブログ形式もやめました。
ここまで続けられているのも写真を撮りに行かせてくれる家族のおかげだと思っている。

デジタルフォト入選

デジタルフォト入選

「幸せの瞬間」
デジタルフォト コンテスト dpC2部門
2008年2月号(1月20日発売)入選

夕日とカモメを浴びて

夕日とカモメを浴びて

厚別(あっぺつ)川が全面結氷した1月のある日、冬の低い雲から見え隠れする太陽にやきもきしながら列車を待つ。
列車が通過する瞬間、雲間から太陽が差し込んでカモメたちが一斉に飛び立った。
(日高本線 厚賀-大狩部)

Gitzo GT2330とG1277M

Gitzo GT2330とG1277M
長年だましだまし使ってきた廉価版の三脚がついに馬脚を現し(意味不明)、とうとうガタついてきた。
特に望遠レンズは三脚が重さに耐えられずにブレやすく写真撮影に支障をきたすことが多く一脚でカメラ本体を支えていた。
そこで道東のタンチョウ撮影などで使える剛性のある三脚をと思ったのだ。

三脚にはアルミ製、バサルト製、カーボン製があり順に軽くなりますが価格も高くなっていく。
あまり軽すぎるのも風で揺れやすいだろうと自らに言い聞かせ、まずはアルミ製を。
それでも重量2kgで耐荷重10kgだからすごいもんだ。
雲台には大きくセンターボールと3wayがあります。
3wayは使いやすいですが価格も高くなります。
これまでの自分の使い方だとこれ!と自らに言い聞かせ、まずはセンターボールを(笑)。
それでも重量0.5kgで耐荷重6kgだからすごいもんだ。

んで、実際に使ってみると・・・。
まったくブレずに驚きいた。
意味もなく長時間露光したくなるなこれは。

プロフィール
Author:ちあしう
写真、登山、マラソン、自転車、料理、英語、家族など。
断酒マラソン
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
RSSリンクの表示
リンク
本家サイト
私の撮影した北海道の写真ギャラリーです。
QRコード
QRコード